次回からミミモグラと検索してください   まだまだ更新中です♪

ネパール・一週間冒険旅〜その10〜ポカラでサンセットツアー&日本が建てたお寺

**絶景写真あり!

2019/12/31…..ちょっと待って、私いつまで2019年の12月の話書いているの。。。。。。

とりあえず、頑張って2019年の最後の内容を書き終えたいと思います、もうすぐ2021年だというのに。。。wwww とりあえず、お写真を楽しんでいただければ十分ですw🙇‍♀️

前ネパール旅記事(https://mimimogurablog.com/nepal9/)の続きですが、夕方のラニバンの丘サンセットツアーを宿のお兄さんにお友達をご紹介いただいて、激安で行けることになりました!旅というのはいつもサプライズが待っています〜

 

お迎えの車がすぐにきました。話を聞くと、このお兄さんまだ23歳だそうです、若っ!!!私の2番目の弟より若い。。。www 男性だけど、とてもシャイ&背が小さな子で、ちょっと守ってあげたくなるような感じの人ですね。でも、見た目によらずもう奥さんも子供もいるしっかり者なので、正直運転も安心です。

 

 

前記事で行ったように、この宿は山の上にあるため、まずはこの山を下っていきます。途中ちょっとした農家の風景がとても良いです〜

 

 

降りたい場所で止まってくれるし、写真もとってくれます(いつもタミングおかしいけどww)。2000円なんて、、、安すぎです。

 

 

そして、まず到着したのがサランコット丘の反対側にある「日本山妙法寺」が建てられた登山入口。この山、、日本山というのかな?それともお寺のお名前が日本山と付いているのか。。とにかく、これは日本とネパールの友好の証で、標高1,113mの丘の上に立つこの仏塔、英語名はWorld Peace Pagoda(世界平和の塔)と言われる、日本人が建てたお寺です。

麓から30分から45分くらい歩いて登ります、階段がキツイ。。。。。幸い階段に沿って沢山のお土産屋さんが並んでいたので、退屈はしませんでした。

 

 

そして、階段を登り切ったところで、このような場所があります。

 

 

わああああ、もう既に絶景すぎる。。もうね、ハイライトのヒマラヤ山脈がバッチリ見えちゃってるじゃないですかww ここで十分ですw

 

 

因みに横に映っているのは、絶景を独占できる絶景カフェですが、高かったので、パスですw もうこの時点で大満足です!!まさかこんな簡単にこのような景色が見れるなんて、、、ポカラの人が羨ましいです〜💕

 

 

そして、ここが妙法寺の入口門。閉門時間がもう迫っているので、足を早めましょう〜〜〜

 

 

っと思いきや、所々こういう絶景スポットがあるので、足が全然進まないですwww 贅沢な悩み💕

(普通にこの写真アップしていますが、改めて凄いと思いませんか?)

 

 

おおお!妙法寺に到着〜美しいです!

入寺無料。そして、中に入るには靴を脱ぐ必要があります。(海外の宗教場では良くありますね)

青空を背景に真っ白な仏塔(パゴダ)が輝いて見えて、仏教のことをよく知らなくても神聖なものに見えます。

 

 

上まで行けば、フェワ湖とアンナプルナ山が見下ろせます。

 

 

きゃあああ、夕日も最高!ちょうどいい時間に間に合っている〜〜💕💕🎶

本当お天気がパーフェクトで良かった!!

 

 

ご覧ください、この夕日に照らされて眩しいほど輝く黄金の仏像様。大変お美しい〜

 

 

夕日はこうやって遊んだりもできます〜💕🎶

そして、山が見える方へ進むと、

 

 

ワオ!なんと言うことでしょう!!こんな贅沢に景色を堪能してしまって良いのでしょうか〜

 

 

ああああ、☀️夕日で山頂が見事に黄金色に染みてます〜🌞🌞🌞🌞

皆さんは感動した時、どう言う言葉を使いますか?私はボキャブラリが少ないので、この感動を表現できません。。。。

でも、残念ながら閉門時間がきちゃったので、長居はできませんでした。恐らく長居ができなかった分、より美しい印象が記憶に残るんでしょうね。(ただの慰めですw)

 

 

これで終了かと思いきや、まさか夜景まで連れてってくれるって〜!やった〜〜

 

 

そして、宿のお兄さんとも合流します。(以前、顔写真の許可頂いております。)

写真はとっていませんが、夜景が見れる山まで来る途中、結構冒険しましたww まず、街灯なんてゼロです。標高が高い山を登っていくので、時間も想像以上かかりました。そして、悪路で車が何度も落っこちるんじゃないかと思いました、めっちゃ怖かったです。。。。しかも、ショートカット用の道がこの時期防がれて、、、結局また逆戻りして、正規の道を辿ってやっと山頂に。。。山名もわかりません、、恐らく本当に現地の人しかこない場所です、だって、途中1つも車見かけなかったもん、人が良くなければもはや誘拐できるレベルww

とにかく、辿り着くまで旦那氏とずっと車内で大丈夫かな大丈夫かな言ってましたw。。。。

 

でも、最後の最後、想像以上に綺麗なポカラの夜景が見れて大の大満足です!

 

これで、本日のサンセット?+夜景ツアーは終了です。ご家族もずっと夜まで待っている中、2000円はあまりにも足りない気がしたので、チップと言う意味で合計3500円を渡しました。(こんな小さいことに凄く喜んで頂けて良かったです)。やっぱりチップって、自発的に渡すと気持ち良いですね〜(アメリカに高校時代住んでいましたが、あちらの半強制的なチップは苦手です。。。)

 

そして、この日は何の日か皆さん、覚えていますか?2019年12月31日、そう!新年を迎える夜なんです!

なので、宿へ直接戻らず、ポカラの市街地まで送ってもらいました。

 

 

お店沢山ありすぎて、どこにするか迷いましたが、小洒落たお店があったのでそこに。

外の景色を楽しめるテラスもありますが、ちょっと寒かった為、テラス付近の室内席に。外は沢山の人で賑わっていました〜でも私が知っている日本や中国やアメリカのようなドンちゃん騒ぎではなく、イルミネーションがライトアップされていて、みんなそれを囲って眺めているだけでした。思ったのより静かな新年です。もうしかして、行った場所が違ったのかな?もう少し市内に行けばもっと何かあったのかな?

 

 

まあ、疲れた体を早めに休めたかったので、美味しそうなマトンカレー&ジンジャーティーを頼んですぐ宿に戻りました。

今まで何かしら新年のイベントに参加してきたので、初めて何もしなかった2020年初夜。

 

たまにはこう言うのもいいかもしれませんね。ただただ隣にいる旦那氏と、異国で美味しいものを食べながら楽しい話をする、これでも十分贅沢ではないですか☕️。☺️☺️☺️☺️

 

Happy New Year, 2020〜

(やっと2020年の話が書けるwwwww)