次回からミミモグラと検索してください   まだまだ更新中です♪

ネパール・一週間冒険旅〜その7〜チトワン の野生動物探索冒険!

 

皆さん、大変ご無沙汰しております、前回の更新からまさかの一ヶ月が経ってしまいました。。。。。どうしたものか、夏になると身体が怠くなるものです、、wwいや、また言い訳してしまいました。実は体重を更に更新しています、70キロ代から永遠と落とせないきもしてきました。。。(;_;)恐らく今年以内はずっと在宅勤務になると思いますので、80キロにならないように注意します。。。。(このブログでアップしている写真は全て60キロ代のものですw)

 

2019/12/30, 15:30 チトワンのジャングルツアーがスタート〜〜♪♬

まずは約束した時間にジャングルへ向かうボートが宿前の船乗り場にやってきました、おおおいい感じですね!なんか冒険感がありますwww

 

やっとボートに〜〜♫🚣‍♀️ ワクワクしてきます〜このガイドさんは現地でもベテランで有名なので、本当に頼もしい〜実はこの方、何とあの有名な番組兼ガイドブックNational Geographicのチトワン編でガイドとして載っているんです!凄いですよね!

 

冬なのに、めっちゃ暑いです、日差しがもう。。。。。。でも楽しいんです〜😇 ボートはジャングルに向かわせてくれるだけでなく、途中で沢山の野生動物にも遭遇させてくれるんです。

 

例えば目の前にワニやクロコダイル!この近距離で野生のワニを見たのは初めてです!!

 

こんなに近いんですよ!

 

そして見たことのない様々な鳥類も😍 写真が多すぎるので、一枚だけアップします。

 

おおお、バファローさんたちも見えますね〜恐らくこの旅で一番見た動物です。

 

クロコダイル!口の形がカッコいいですよね〜

 

ボートに載ったままほぼ1時間、もうそろそろ陸路するときに、ガイドさんが、「シーー!!静かにして、あっち見て!!」と指を向けた方向を見ると、、、何とサイに遭遇!!!!これは貴重ですよ、サイはなかなか見れないそうですから。でもチトワンで遭遇率が一番低いのはトラだそうです、確かに今回は全然出会えませんでしたが、野生のサイに逢えたのでもう大大大興奮!

 

ここにいますよww

 

そんなこんなで楽しいボートツアーもあっという間。次はジャングルの中を探索します〜

流石プロw、道端にある大きい葉っぱをサッと取ってきてくれました。なるほど!これで虫除けになるんですね!自然で溢れている街で育った人間の知恵ですね〜 何故こんな簡単なことを普段思いつかなかったのだろう。。。。私たちは「虫除けスプレー」など市場で販売されている化学製品に頼りすぎて、こんな簡単なことも思いつかなくなってしまったのですね。。。

 

虫はぶあああああっという感じでいるため、この葉っぱは必須です。もはや、虫除けスプレーなんて絶対効かないタイプの虫が大量に飛んでいました。。。。

 

 

ジャングルの中には、こういった観察塔が所々に設置されています。野宿で野生動物を観察する人用に設けているみたいですね。これならトラに会える率も高まるかもしれませんが、考えただけで怖いです。。。。。。。。。。

 

私は相当集中していたので、ガイドさんには全然負けますが、ちょっとした動きで動物を見つけ出したりしましたが、旦那氏は。。。あまり動物見えなかったみたいですw 皆さんもジャングルの中では、もう少し集中してみましょう🙂🙂🙂 そしたら、ほらそこに鹿さんが見えるでしょ? この写真を撮る前に、運よくイノシシが走っている様子もみれました。(旦那氏はそれも見えなかったようですw)

 

そして、こんな道も通り抜けたり。

 

こんな手作り小橋を渡ったり。

 

あと水牛沢山いました。もうこの近くに農家があるのかしら。

 

そしたら、人の身長と同じくらい高さのある草原地帯にやってきて、ここでいきなりガイドさんが「なるべく音を立てずに走ってって!」言ってきて、めっちゃ早く走り出したので、何がなんだか状況がわからない私たちも必死で追いつけるように頑張って草を避けながら走りました。と、その時、ガイドさんが、「あっち気をつけて!」っていうんです、何だろう、怖いなああ、と思っていたら、すぐ向こうにサイがいたんです!わ、あの距離で見たら、恐怖でしかないです、しかも私たちの方へ突進してくるんです、もうこれはやられると思ったときに、いい感じに斜めに倒れていた木に3人とも避難するように登りました、、、ガイドさんが、今目の前にいるのは親子だから、子持ちのサイは危険だと教えてくれました。。。もしこの「奇跡の木」がなかったらどうなっていたんだろうと想像するだけでも怖いです。

(この写真は木の上から撮影しました。とっさに撮ったものなので、あまり綺麗に映っていません。)

 

しかし、自然は凄いです。こんな近距離で野生のサイなんて見たことありません〜💚 もう安全な場所にいるとわかった瞬間からまた楽しくなってきましたw。人間と言うものは。。。

 

しばらくすると、サイは何処かへ行ってしまいました。ちょっと動画取れたのが嬉しかったです♪

 

そして、ジャングルツアーも終盤に。最後はこの草原の先にあるゾウさんが飼育されている施設の観光となります。(これはちょっと期待していたのと違うかな、もう少し野生的なのを想像していたため。でも野生のゾウさんに遭遇したら、踏まれておしまいですよね。。)

 

 

うん!!サイさんで緊張した後の癒しにはなりますが、何頭かが鎖で足が繋げられていたのを見てしまうとちょっと何か違いますね。でも、ゾウさんはやっぱり美しかったです。

 

ツアー終了後はガイドさんが予約しておいたバイタクに乗って宿まで戻りました。

本当に大に刺激のある1日でした!(私、すっごく疲れていますねww) 自然・動物・人間、共存する為にお互い犠牲したりさせられたり、でも共存する事で美しいものもきっと何か生み出したはずといつまでも信じたい私でした。

 

 

夜へつ・づ・く・・・・