次回からミミモグラと検索してください   まだまだ更新中です♪

ネパール・一週間冒険旅〜その9〜チトワン からポカラ湖へ

 

2019/12/31, 2020年の新年はポカラで過ごそうと思っていたので、この日はポカラ湖へ向かいます。

朝出発の際に、宿の可愛い番犬が送迎してくれました〜可愛い〜〜〜〜

 

 

早朝は夜と同じく霧がかかっているため、とても神秘的に見えます。受付には誰もいません。もうこのままチェックアウトして良いのかな。Goodby,楽しかった宿「Happy Lemontree Lodge」〜〜

 

 

さあ、ポカラ湖と言えば、ネパール1綺麗な場所と言われているので、本当に楽しみです!!この度一番楽しみにしていました、なんせあの世界で最も有名な山脈ヒマラヤに登る予定ですから!  @#%%#%$^%興奮♫w

 

ポカラへの長距離バスチケットは、お馴染みの「宿にて購入」したので、そのまま前日予約しておいたバイタクに乗ってバス停まで向かいます。

 

 

チケットは人り1500円くらいで激安だったので期待していませんでしたが、割と快適なバスでした。😆

 

 

途中で車窓から見える農園風景はどれも素敵で、ライステラスっぽい場所が多かった印象です。

 

 

朝7時半に出発したバスは、午後3時前にポカラに到着しました。そこからまたバイタクを適当に見つけて値段交渉して宿まで向かうのですが、今回は宿の場所が想定したのよりよっぽど山を登らないといけない不便な場所にあったため、本来400円で済む予定だったのが、降りた時は700円も請求されました。そこで、丁度宿の前に立っていたスタッフさんに聞くと、近年物価が上昇しているため、25分くらいかけて山を登ってくれるバイタクもあまりいない中700円は全然妥当だと言われたため、そのまま700円をお支払いしました。(後日この金額は確かに妥当だということが判明しました、むしろこの宿まで登る道は悪路すぎて、難しくて危険な道だから怖いため、高確率でバイタクに拒否されたくらいです。)

 

途中まで正直宿の選択間違えたかな?なんて思っていたのですが、、、、

 

宿に入った瞬間ベランダに広がるこの景色をみて、もう本当にここでよかった!Airbnbでの口コミも高評価だったし、みんなが言ってた絶景すぎる宿の意味がやっとわかりました!!これならあの悪路を登ってくる価値は100%あります!💪💪💪💪

 

いや、しかしネット上の写真より美しい景色が見れるなんて、最高です💕💕 宿を経営しているのはご両親と二十歳の好青年で、みんなとても優しい方です。お腹も空いていたため、一人300円で美味しいランチ?を作ってくれるみたいです。

 

 

うん!お父さんが作るこの料理なんていうだっけ。。。。すみません、ちょっと時間が立ちすぎて名前忘れてしまいました。。。。日本人好みの味で、とても美味しかったです。👍

 

一息ついたら「ラニバンの丘サンセットツアー」&「日本山妙法寺観光」をしたいので、宿のお兄さんに聞いてみました。そしたら、彼の若い友達が激安で連れてってくれるそうで、2時間後にピックアップしてくれることに。凄く丁寧で信頼できそうなご家族だったので、友人を勧められても何の躊躇もしませんでした。相場は大体3500円くらいかかるのに、2000円で車を出してくれるみたいです、超ラッキー〜

 

 

よし、まずは一服しましょう。

 

サンセットツアーの内容はまた次に更新します〜🚙☀️