次回からミミモグラと検索してください   まだまだ更新中です♪

ニュージーランド11日旅〜その5〜ワイトモ洞窟

 

2018 / 12/ 30    13:30

可愛すぎたホビット村を離れ、すっっっっっっごく楽しみにしていたワイトモ洞窟へ向かいます!!

 

 

おおお、なんかとても立派な施設に到着です。「Gloworm Caves」ワイトモ洞窟ですね〜〜

*目の前に写っているのは、日本人ガイドさんです。

w旦那氏が予約したツアーは日本人ガイド付きだったんだねw一回も交流していないけどw

 

 

施設に入り、ワイトモ洞窟のスタッフが「中は撮影禁止です」と説明すると、みんなすっごくがっかりにしていました、もちろん私たちも。でも事前にリサーチでもそう書いてあったので、心の準備はできていました。

ワイトモ洞窟に来る人はみんな思うはず、あんな奇跡的な景色をカメラで残せないなんて、でもルールは守らないとね、昔は写真OKだったので、きっとなんか理由があって、撮影禁止にしたんでしょう。

 

ですので、画像は引用を挟んでいきます。

 

引用元:https://www.newzealand.com/jp/plan/business/waitomo-glowworm-caves/

 

まずはこのような鍾乳洞を通過します。ここも素敵で楽しめますよ。

びっくりしたのが、1880年代からガイド付きツアーが行われてきたんですって!!!

いつも思うんですけど、こういう隠避な洞窟、どこの誰さんが発見するのかな。。。。

 

引用元:http://wadaphoto.jp/kikou/nz10.htm

(*2007年はまだ写真撮れたんですね、、、、羨ましい(T . T))

 

奥には「聖堂」と呼ばれる天井が高い広場があります。ここの音響効果が素晴らしく、オーケストラやコーラス演奏が時々行われているようです。ウィーン少年合唱団もコーラスを披露したことがあるらしいですよ〜〜

そしてガイドさんが、「誰か歌いたい人いますか?」なんて聞くんです。。。。もちろん誰も「は〜い」なんて答える人もいませんが、まさかのガイドさんが美声を披露してくれました〜〜〜わあ、、、、天然のオペラハウス見たい!!!ガイドさんって、歌も上手なんだね〜(この時対抗心が芽生える自分がいたが、唄わないよw)

 

 

そして、先のエリアを離れ、いよいよエキサイティングなワーム洞窟を巡ります!!!

まずは、船に乗って進みます〜〜〜

みんな頭を少ししゃがみます・・・・・・

 

引用元:https://www.newzealand.com/jp/plan/business/waitomo-glowworm-caves/

 

きゃああああああ、宇宙?!幻想?映画の世界?

世界にはこんな場所があるなんて、地球はすごいです!

 

引用元:https://yuuma7.com/%E5%B9%BB%E6%83%B3%E7%9A%84%E3%81%AA%E5%9C%9F%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%81%AB%E3%81%9F%E3%82%81%E6%81%AF%E3%80%81%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AE/

 

実はこの光っているのは、洞窟にぶら下がっている「土ほたる」もしくは「ヒカリキノコバエ」と言う虫なのです〜

検索すると、ちょっと気持ち悪い形をしていますが、暗闇の中では妖精のように美しいですね〜

 

引用元:https://yuuma7.com/%E5%B9%BB%E6%83%B3%E7%9A%84%E3%81%AA%E5%9C%9F%E3%83%9C%E3%82%BF%E3%83%AB%E3%81%AB%E3%81%9F%E3%82%81%E6%81%AF%E3%80%81%E3%83%8B%E3%83%A5%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%BC%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%81%AE/

 

OMGと言わずはいられない、みんな一斉で驚き・感動の声をあげていました!

自分のカメラで写真が撮れないなんて。。。。

 

もっともっと長く船に乗っていたかったです。。。。

 

 

あっと言う間に洞窟のツアーは終了しましたが、奇跡的な光景をみれて大満足です、本当に癒されました♡

 

 

ワイトモツアーは終了しましたが、最後はロトルアと言う街まで運んでくれるプランなので、またバスに戻ります。

やっぱり、ツアーって便利ですよね。

これからもツアー&自力を上手く融合させて旅をしていこうと思いました♪♬

 

 

18:00 Airbnbで予約したロトルアの宿に到着しました〜〜

と、12月のニュージーランドの日は長いため、この日の観光はまだまだつづく・・・・・・・