次回からミミモグラと検索してください   まだまだ更新中です♪

ニュージーランド11日旅〜準備編

 

**2018/12/28 ~ 2019/1/7の旅行記になります。

 

航空券

この頃、まだ今の社畜にされる会社に転職していなかった私。有給も好きな時に使えて、有給は年13日くらいあり、前年度で溜まった有給もいっぱいありました。年末年始も長いし、あと3日くらい足して11日くらいの海外旅をしたいと思いました。

8月にインドネシアから戻ってきて、またすぐに次どこか行こうかなんて話をしました。欲張り〜〜ww

 

早速Sky Scannerでフライトを検索(以前投稿した関連記事をリンクにしています)〜〜✈️

でもこの年末年始のフライトはどこも高すぎました。。。。。

どうする???海外行くの辞めとく?

 

 

。。。でもやっぱり行きたいよね。。。仕事も頑張っているし、欲張りなんてことないよ。。

 

それから、色々とみて、東京からニュージーランド往復の航空券9万円/人がこの時に出てたものの中で一番お得(*一番安いってことではないです)だったので、これをポチッと押してしまいました。。。。。OMG、今までの人生で一番高い航空券を買ってしまいました(でも2020年それを覆すw)。。。。。。

結果、中国で2回も乗り継ぐ便になってしまいました。。。。。。直行便ですと、一番安くて25万円だったのでww   乗り継ぎ一回のでも一番安くて15万円だったのでww

んにしても、めっちゃ高いわ、乗り継ぎ2日もかかるってめっちゃ勿体無いわ(-。-;)!!!!(これでも結構悩みましたよ〜(-。-;))

 

あとは、ニュージランド国内線ロトルア〜クライストチャーチ(15000円/人)クィーンズタウン〜オークランド(18000円/人)にチケットも購入しました。

 

ちなみに、ニュージランドと日本の時差は4時間になっており、ニュージランドの方が4時間早いんです。

しかも世界で新年を一番早く迎えるという、タイムゾーンの時間が最も早い国なんです!!

私たちはそこで新年を迎えることに〜〜〜〜YEAH~~♡♡♡♪♬

 

ルート

東京成田 〜 中国の長沙(乗り継ぎ) 〜 中国の広州(乗り継ぎ) 〜 オークランド 〜 ロトルア 〜 クライストチャーチ 〜 テカポ湖 〜 マウントクック 〜 クィーンズタウン 〜 オークランド 〜 中国の広州(乗り継ぎ) 〜 中国の長沙(乗り継ぎ) 〜 東京成田

 

宿泊

基本はAirbnbBooking.comで予約しています。

なるべく安く済ませるんですが、コスパを重視しているので、決して一番安い場所を選ぶ訳ではありません。

何事も程々が一番いいですよ。特に日本より物価の高いニュージーランドでは、都市にもよりますが、一部屋一番安くて4000円と考えた方がいいでしょう。私たちもなるべく5000~7000円/泊で探していました。ただ、最後のクィーンズタウンは2万円/泊のすっごい普通のシェアハウスで、凄く高かったです。

 

持ち物と季節

持ち物はいつもお馴染みのパターンです、詳しくはこちらの記事をご参考に。

インドネシア9日旅〜準備編その2〜持ち物

 

ただ、季節に注意すべきです。

南半球に立地するニュージーランドの12月1月は夏絶賛中なので、日本に出る時の服装1セットと、その他は夏服2セット&山登用のダウンで全然いいです〜〜

ビザ

これもまた日本国籍のパスポートの恩恵で、3ヶ月以内の観光や留学であればニュージーランドのビザは不要です!YEAH~~~

超簡略ww

 

金銭関連

ニュージランドドルは二人とも旅出発日に3万円ずつ国内の空港で両替することに。

*出発日に撮った写真です。

 

レンタカー

実は旦那氏に内緒で、この日の為に、私はインドネシアから戻ってすぐ9月から自動車学校に通い始めたんです。

旦那氏にサプライズしたくて、1月私がニュージーランドで運転できるように、なんとか3ヶ月で免許を取れるように頑張ろうとしました。

はい、ここでもうわかる人はわかりますよね? たとえこの時点で免許が取れたとしても、1年以上の運転歴がなければ、国際免許証は作れなんです。、、でもこの時そんなことも知らず。。。。wwwww(なんで事前にリサーチしないの??お馬鹿ちゃん?)

結果?え、、、まあ、半年かけて免許取れました。難しいマニュアルにしたからw ←なんでやねんw

 

話はレンタカーに戻ります。

免許持ちの人がニュージランドを旅するということは、レンタカーは必須じゃないですか。とにかく大地が広すぎて、交通機関で回れない景色が沢山あるんです。あったとしても、とても不便なので、ニュージランドはレンタカーを何日間借りて旅するスタイルが基本です。

旦那氏は事前にRentalcars.comを通してハーツをしました。このサイトを通すと、格安でレンタカーを借りれるそうなので、皆さんも是非チェックしてみて下さい♪

借入日数:3日(クライストチャーチ〜クィーンズタウンまで乗り捨て)

レンタル費用:3万円(ニュージランドは東京より物価が高いので、妥当な金額です)

 

ツアー予約

1 ホビット村(Hobitton):有名な映画「ザ・ロードオブザリング」にあるホビット村のセットをそのまま残した村なんです〜〜〜すぎすぎる〜〜♡ ここに行くにはほぼ二択です:レンタカーもしくはツアー。ここではまだレンタカーを借りていない為、ツアーに参加します。また、ワイトモもみたかった為、これもホビット村と一緒に組み込みます。さらに、クライストチャーチのピックアップ&ロトルア降車のプランにしたので、料金はちょっと高くなります。

費用:27000円/一人(ニュージーランドは東京より物価が高いので、妥当な金額だと思います。)

ホビット村はhttps://activities.his-j.com/TourLeaf/AKL0021/ を通して予約しました。

 

2 ミルフォードサウンド・クルーズこちらも「ザ・ロードオブザリング」でお馴染みの絶景シーンに出てくる場所〜〜〜船でしかいけない景色なので、事前にツアー予約もしくは現地でクルーズチケット買うかの二択です。心配性の旦那氏は事前にツアーを予約することに。

費用:11000円/一人(ニュージーランドは東京より物価が高いので、妥当な金額だと思います。)

 

ミルフォードは https://www.veltra.com/jp/oceania/new_zealand/ctg/169142:milfordsound/ を通して予約しました。

現地で直接バス会社で予約すればもっと安く済ませますが(それほどでも)、効率が悪そうでしたし、何より旦那氏は心配性なので、総合的に考えるとやはり事前にきちんと予約した方がいいと判断し、結果大正解でした!

 

私たちはバックパッカーとはいえ、効率・高パフォーマンスも重視している為、超節約旅&無理する旅はしないようにしています。

 

 

さ〜、これでニュージランド旅の準備ができました!

あとは2018/12/28になるのを待つだけです!!!♡🚘